会社情報 About P&E Directions

TOP > 会社情報 > 海外ネットワーク

海外ネットワーク

シンガポールの現地法人の他に、中国、東南アジア、インドを拠点に
活動する現地企業と提携することにより、日本企業・現地企業を問わず、
お客様の事業成長を支援する体制を整えています。

SCS Global Holdings, Pte. Ltd.

SCS Global Holdings, Pte. Ltd.

同社は、シンガポール、インドネシア、タイ、ベトナム、インド、中国、韓国、米国など世界13ヶ国19拠点で、投資・会計・税務・監査などの法令順守業務および海外進出計画の立案や法人設立支援などのコンサルティング業務を行っています。

ピー・アンド・イー・ディレクションズは同社との提携により、新たにアジアで事業展開を行う企業に向けた市場調査および事業のフィージビリティスタディの実施、現地法人の設立支援および経営資源の調達支援など、東南アジアにおいて事業を拡大していく際に必要となる業務を共同でサポートしております。なお、弊社代表の島田がSCS社の取締役、そして、SCS社代表の少徳氏が弊社の監査役にそれぞれ就任しています。

和君コンサルティング

中国でナンバーワンの実績を誇る経営コンサルティング会社・和君コンサルティングと提携。
2010年現在、北京を拠点に中国全土に合計21ヶ所の事務所を展開、クライアント数は1,200社以上にのぼります。

同社は、経営コンサルティングの他に投資銀行業務、投資ファンド運営、人材研修など幅広くサービスを提供しており、2004年「中国コンサルティング業界No1ブランド」、2005年「中国の最も影響力のあるマネジメントコンサルティング会社」として賞を受賞するなど、非常に高く評価されています。

ピー・アンド・イー・ディレクションズと同社は、中国に進出した日本企業の成長支援および経営のテコ入れ、中国企業の円滑な日本市場参入の実現、日本企業および中国企業双方の技術やマーケティングなど様々な機能におけるパートナー企業の発掘・提携支援など、協業での幅広い支援を行っています。

和君コンサルティング 社長 劉紀恒氏中国企業が今後さらに成長・発展していくためには日本企業がこれまでに蓄積している様々なノウハウ・知見が不可欠になりますが、ピー・アンド・イー・ディレクションズ社は、日本のエクセレントカンパニーについての深い知見を有しています。
同社との提携により、中国企業のさらなる進化、および日本企業の発展を実現できるものと確信しています。

会社情報 About P&E Directions