事例

TOP > コンサルティング事例 > 新規製品上市支援:大手消費財メーカー

大手消費財メーカーにおける新規製品の上市を支援。

大手消費財メーカーにおける新規製品の上市を支援。関係省庁・関係企業・機関との調整も行いながら、社内の品質保証体制の構築、製品リスク対策、品質管理ポリシーを構築し、スケジュール通りに製品を上市。

支援対象企業

大手消費財メーカー

実施内容

■製品安全性の検証

- リチウムイオン電池を含む製品の安全試験・評価等の実施設計、

各種検査機関の選定および検査依頼、検査スケジュール管理を実施

- 安全性担保のためのツール(取扱説明書等)の作成経済産業省など

関係省庁の担当部署との打ち合わせ・法規確認


■品質保証体制の構築

- 品質管理・品質保証の社内ガイドライン作成

- 製品検査のプロセスの設計および検査基準の検討および設定検査業者のリスティングと交渉・選定

- ベンチマーク企業の品質保証体制の分析

 

■顧客対応体制の構築

- コールセンター対応マニュアル(Q&A集)の作成

- コールセンタースーパーバイザーに対する研修テキストの作成および研修の実施

 

■当該製品上市に関するプロジェクトマネジメント

- 週次でミーティングを開催。各種ワーキンググループの運営、仕切り、スケジュール管理を実施。

- 関与者が序々に増える中、情報ギャップの極小化、様々な意思決定のサポート、

ライン部門への役割落とし込みなどの支援

支援期間

期間:9カ月

人員:コンサルタント4名

関連事例

関連するサービス